アジリティシニアの主旨

  1. 高齢者の技能と資金を活用して、中小企業の活性化と蘇生を促進します。
  2. 講師としての育成は弊社が担当し、皆さんには半分の報酬があります。
  3. 中小企業蘇生のためにミドルのコンサルタントの育成に努めます。
  4. 利益配分は、高齢者に浴場湯治施設による人間機能を回復させます。
  5. 施設は、『セカンド・スプリング』と銘打ち、2度目の春を謳歌します。
  6. 慈善事業に近い要素があり、投資者が儲ける話ではありません。
  7. 賛同をいただいた、企業や個人の皆さまの資金で運営します。
  8. 収支に関しては、4半期に1度の報告を必ず実施します。
  9. 3年から5年で、株式上場を達成する所存です。公器を目指します。

 これは、働き方改革を現実的なものにする計画です。
60歳以上のシニアに多少出資してもらい、取締役として活動してもらいます。
将来的には日本全土に普及させますが、まずは1都3県から始めます。
その後は、関東一円。次は関西を含め、3年内に日本全国に広げます。説明には、まずは私が訪問します。いずれはホームページが活躍してくれるでしょう。

 サラリーマン時代に、一度は取締役と憧れた役職を満喫してもらいます。
登記簿謄本にはご氏名が掲載されます。
出資は多少必要ですが、それに見合う報酬が発生します。
GUAM研修で取締役としての主旨を学び、一体感を修得後、1年間の活動を目標管理で達成し、地域の中小企業の活性化に向けて紹介してもらいます。
紹介が成約すれば50%を報酬として進呈します。 健康保険にも会社で加入します。 隔月で役員会に出席してもらいます。 等など真面目な取締役になっていだきます。

 ご紹介の後は、弊社のミドルクラスの経営コンサルタントが事業再生指導に訪問します。
当社の経営診断フォマットからスタートし、3ヶ月でV字回復が可能になるように改革します。
利益配分は、70歳以上の一人暮らしの老人たちの再生を主眼とします。
浴場施設を活用し、2度目の春を謳歌しながら、元気を回復していただきます。
セカンドスプリングは、2度目の春とも翻訳できますが、2度目の温泉でもあります。皆さんがいつでも湯治できるよう用意します。

コンサル指導実績の例

【沼津某社】樹脂押出工場の経営革新

売上:3億円、社員数:20名
社長意向 2名削減 売上 現状確保 対策 人事制度構築(職能要件書)で社員面談
1ヶ月後自発的または会社意向で3名削減

半年後、社員のモチベーションアップ研修開始
①経営理念の再構築
②職能資格要件書導入
③報連相研修
④5S研修
⑤QC資格研修
※全社員が品質管理検定4級以上を資格取得

3年目、管理者に対し「マネジメント研修」開始
カンパニーフォーカスの流れが定着(理念唱和)
3年後、売上倍増を達成 社員数新人10人増加

【磐田某社】樹脂成型工場の経営革新

売上:10億円、社員数:80名
社長意向 新旧交代 売上 1年で30%アップ 対策 人事制度構築(職能要件書)で社員面談
3ヶ月までに自発的に10名退社 昇格降格10名

半年後、社員のモチベーションアップ研修開始
①もの作り改善スタート
②職能要件書に研修導入
③3S研修開始
④TQCコストダウン研修(3%目標)
※すべてにPJで対応し、10ケ月で目標を達成

2年目、管理者に対し「マネジメント研修」開始
課長職がマネジメント知識を修得し、意識改革達成
2年の研修終了後、新事業の発展で売上倍増となる

【中国大連某社】製品の不良率半減達成

売上:5億円、社員数:50名
社長意向 不良率半減 3% → 1.5% 対策 SAシートを活用 ①現状分析②問題分析
③決定分析④予知分析を徹底活用

同時進行で、品質管理研修を実施
①品質とは何か
②不良品の発生原因追及
③本音を聞く
④不良がないと残業ができない
※良品製造の意義を認識修得し、真面目に対応開始

3ヶ月後、不良率2%に減少 6ヶ月後1.5%に減少
1年後1.2%に減少 全社員にボーナス500元支給(※500元は¥10,000に相当)
良品製造の面白みが分かり、不良率半減に向けて邁進中 現在は1%を切るのが目標